主婦、時々フリーランス

2児の子育て中のワーママが、育児、仕事、お金について記録。

【英語育児】ペッキーキッズクラブに入会して2ヶ月。2歳長男の成果は?

お久しぶりの長男くんの英語の件。

ペッピーキッズクラブに入会して、3ヶ月弱。お盆休みなどが間に入ったのでレッスン回数的に2ヶ月分受講し終えました。

で、どれくらい英語できるようになったの??

というとこを、恥も外聞もなく書きたいと思います。

ちなみに、このブログではよく長男を「3歳」と言っていますが、実際はまだ誕生日を迎えていません。なので、2歳児の様子・英語レベルとして参考にしてもらえたらなと思います。

 

ペッピーキッズクラブの評価

まず、この3ヶ月間弱ペッピーの教室に通ってみて、感じた事を書きたいと思います。

⇒[公式]全国1300教室の子ども英会話教室「ペッピーキッズクラブ」

 

個人的な評価と感想はこんな感じです。

  • 担任の先生が好印象
  • 少人数制なのでクラスの子達が仲良しに
  • 自宅学習を怠ると子供のやる気がなくなる
  • 自宅学習をし過ぎても子供のやる気がなくなる(DVD飽きる)
  • 保育園っ子でも「一緒に教室入って」と未だにぐずる
  • 2歳時はご褒美で釣れるのでなんとか通える
  • 共働き家庭だと平日の自宅学習は工夫が必要
  • 下の子のせいで自宅学習が困難な場合も

以下、いくつか補足したいと思います。

毎回、明るく子供好きな担任の先生に助けられてる

長男くんの教室の担任の先生は、若くて美人な明るい先生!

多分20代後半かな?

 

うちの長男くんは、毎回教室までは行きますが、いざ一人で入ろうとすると嫌がります。

でも、先生は「○○(名前)!今日はこれしようね!」とか、明るく優しく声を掛けてうまーく興味を惹かせてさっと教室に入れます。

この辺はさすがですね。

長男は一度中に入ってしまえば楽しむタイプなのですが、この入室だけは先生の力がないと入れることさえできません。

先生、毎回ありがとうございます。

 

そして、お迎えの時。

親は子供の気が紛れないよう5分前からしか教室に入れないので、ドアから漏れる声を外で聞きながら時間になるのを待ちます。

その時聞える先生の掛け声や子供たちの楽しそうな声を聞いていても、子供達が先生をすごく好いているのが分かります。

 

それに、以前こんなことも。

レッスンが終わった後近くのスーパーで買い物をして私たち親子が帰っている時、ちょうど仕事終わりの先生とバッタリ。

でも先生は自然に「○○ー!今日はお疲れ様~!」と明るく向こうから声を掛けてくれました。

よく、オフの時は見てない振りしたり面倒そうな態度をする人もいると思いますが、先生は全くそんなことなく、駐車場までの帰り道を一緒に歩きながら、レッスン中の長男の様子などをたくさん話してくれました

 

本当に子供たちに寄り添ってくれてるなーと、その先生が好きになりました^^

長男くんも先生にデレデレなんですけどね。

 

自宅での予習・復習で差がつく。全ては親次第。

ペッピーは週1回・1時間のレッスンです。

お迎えの時に保護者に

「明日からはこのページをします。予習してきてくださいね!」

のような簡単なアナウンスがあります。

また、最初に配られる紙にも、どの月にどのカードを使うか、が記載してあるので、自宅ではそれに該当する部分のDVDを見せたり、CDを聞かせたり、カードをmolamola(音声教材)で触らせたりするのです。

自宅にある教材はレッスンで使う物と同じなので、予習・復習ができるわけですね。

こえがディズニー(DWE)とは違うメリットです。

 

⇒【参考記事】ディズニー英語システム(DWE)の自宅無料体験をしたよ|無料で貰ったもの紹介 

 

なので、予習・復習をちゃんとやってる子は明らかに伸びています!!

保護者参観の日や、早めにお迎え来た時にレッスンを覗いて見ると、そういう子はすぐに分かります。2歳児でもちゃんと英語の歌をなんとなく歌い、先生の言う単語をリピートして、先生が発した単語のカードを走って持ってきて・・・

いやぁ、すごいです。

 

 

それでうちの長男くんはと言うと・・・

私の仕事が始まった今月に入ってから、自宅学習ほぼできてません。。

なので、ここ最近覚えた単語なども無いみたいです。(ごめんね。。)

 

「できないと面白くない」は子供も同じ

「家で見たから知ってる」「いつも聞いてるから分かる」という子供たちは、それがレッスンで出て来ると面白さが増すと思います。

 

その逆が今の長男くんの状態・・・。

自宅で何もやれてないから、最近のレッスンでは分からない歌や踊り、単語ばかりだと思います。そんな中で1時間過ごすのは、面白くないでしょう。

大人だったら、そんな状況苦痛でたまらないですよね・・・・

(皆がアニソン縛りのカラオケを楽しんでるのに自分は全く分からない、みたいな)

 

書いてて改めて反省しましたが、長男に申し訳ないことしたなと思います。

そりゃあ、教室にいざ入ろうとすると「あ、いやだ」って思うよね。

 

明日からは少しずつでも、以前のように自宅で英語に触れる時間を取り入れよう思います。

 

誤算!下の子が邪魔をして自宅学習どころじゃない

平日の自宅学習に時間がとらなくなった原因に、私の仕事が始まったのとは別に、下の子が邪魔をするというのもひとつにあります。

教材自体はおもちゃ感覚で使えるので、やろうと思えば一緒に遊びながらできます。

しかし、それを長男くんが触ろうものなら、すかさず下の娘ちゃん(1歳)が目を光らせます。

 

並べたカードをぐちゃぐちゃにするわ、塗り絵のクーピーを奪うわ、、

もう何をしてもどんなに引き剥がそうとしても、お兄ちゃんのやってる事が気になってしょうがない。

 

お兄ちゃんも怒って下の子を突き飛ばしてギャン泣きになるし・・

「これ出せばケンカになる」と分かっている教材を、平日の忙しい時間にわざわざ出す気になれなかったです。

 

平日はDVDや車でのCDだけと割り切って、カードやその他教材はパパのいる週末に皆で遊ぶ、と決めるのもいいかなと思っています。

 

2ヶ月で何ができるようになった?

やっとここで長男くんの成果報告です。

まず、これ覚えたよ!と言えるのは“色”です。color。

カードの色を見てほぼ間違いなく単語が言えるようになったのは、pink,blue,green,orange,yellowです。(他にもあるかもしれませんが試せてません)

レッスンではいろんなジャンルの単語や挨拶文をやってると思いますが、普段自宅でもすっと言えるのはこれくらいです。

それでも、青を見て「blue!」、緑を見て「green!」と言えるのはすごいなと思います。できる単語ばかりを何回も問題出してひたすら褒めちぎってます(親ばか)。

 

ただし!

さきほども書いたように、ちゃんと自宅で予習・復習をやってるクラスの子は違うと思います。送迎時に垣間見える様子だけでも「May I go home?」とか言えてる子いました。呆気にとられましたね。

 

・・・恐るべし2歳児の吸収力。

・・・恐るべしこの差。

(既に6人クラスのこの規模でさえこんな差がついている・・・)

 

ただ、今の段階では英会話教室(対面)に通ってるからこそこんなことできる!とは言えないかもしれません。だって、スマホのゲームアプリとかで3歳児でひらがな読めてる子とかいますもんね。 

結局、いかに日常的に継続してやるかだと思いました。

 

まとめ

入会して2ヶ月分のレッスンを受講してみてのペッピーの評価・感想を再度まとめますと、

  • 先生は明るく子供好きで信頼できる
  • 週1回のレッスンは、自宅での予習・復習をして臨んだ方が確実に伸びる
  • 2歳・3歳児の吸収力はあなどれない
  • 「英語、レッスンが楽しい!」と思わせるか「面白くない、行きたくない、」と思わせるかは、自宅学習次第(つまり親次第)

でした。

特に最後の4つ目は実際体験して強くそう思いました。

「絶対英語を身につけさせたい!」と思うなら、日々の反復+対面でのレッスンはとても効果的だと思います。

▼最寄りの教室を探してみる▼

 

この記事も読まれています▼