主婦、時々フリーランス

2児の子育て中の主婦が、育児、節約、仕事について記録。

ニキビ肌が治ったきっかけ|原因や対策、使った化粧品など

2人目育児も慣れてきた今日この頃。

そろそろちゃんとした化粧品でお肌を整えなきゃと思っています。

 

でも、いざ「ちゃんと肌に合った化粧品を買おう」と思ったんですが、

何買えばいいか分からない・・・

 

そこでふと思い出しました。

妊娠・出産を経験した今はそこまで肌トラブルがないのですが、20代前半~後半にかけては超ニキビ肌でした。

 

今回は過去の振り返りも兼ねて、そんな私のニキビ肌時代の対策・ニキビが治まったきっかけについて書きたいと思います。

 

 

私とニキビ

私の肌歴史とニキビが治った転換期

私のニキビ肌が改善したのには、いくつかの転換期がありました。

  1. エステサロンでプロのアドバイスを受けた
  2. クレンジングから保湿まで、ラインで揃えた化粧品を使ってみた
  3. モイスティーヌを使った
  4. 妊娠・出産(母乳育児)でニキビのできにくい肌になった

こんな感じです。

詳しく説明しますね。 

 

20歳前後(学生時代)

不規則な食生活&化粧落とさない事多々あり

顎にニキビができる(以後癖になる・ニキビ跡は今も消えず)

 

20代前半(結婚前OL時代)

不規則な食生活・コスメジプシー

⇒とにかく色々な化粧品を試すが、油断するとすぐニキビができる

⇒レーザー治療も経験

 

20代後半(結婚前後)

ブライダルエステで美魔女オーナーに出会う

食生活の改善、ラインで揃えた化粧品※でお手入れを続けると肌が一気に改善

ダーマロジカいうサロン取り扱いコスメです。

 

30歳前後(1人目妊娠)

モイスティーヌ※を使う・サロンでもお手入れ

⇒ホルモンバランスの影響もあってか、ニキビのできにくい肌に

モイスティーヌ公式HP

 

1人目出産

母乳育児痩せる・肌が調子良いと良い事づくしに。

以降、約4年間ほぼニキビと無縁の生活。

⇒油断して肌のお手入れ手抜き。UV対策も怠る。

(2人目妊娠・出産も同様)

 

産後の現在

シミが大量発生してる事に気付く

久々にニキビ(吹き出物)ができる

 

このように、ニキビ時代⇒改善時代⇒現在に至っています。

今は産前産後にケアを怠っていたからか、大量発生しているシミに悩んでおります。

 

なので、若いころ使っていたコスメとはまた違う、しみケア(アンチエイジングとか?) も検討してなくてはならないですね。

 

効果が実感できたニキビ対策

とにもかくにも、今こうやってニキビとほぼ無縁の生活が送れているのですが、当時実践して効果のあったニキビ対策を2つ挙げます。

①ミネラルを意識してとる

f:id:yumekuro789:20180911235220j:plain

例の美魔女オーナーのおかげで知りました。

指導を受け食生活を気をつけるようになってからは、揚げ物・お菓子の食べ過ぎがいかに肌に良くなかったかを実感しました。

 

ブライダルエステだったのでシェイプアップ目的もありましたが、きのこ類、海藻類を意識的にとるようアドバイスされました。

そう、ミネラルです!

 

このあたりから、明らかに肌のくすみがとれ、健康的になってきたように感じました。

 

②ディープ洗顔(モイスティーヌ)

f:id:yumekuro789:20180911232834j:plain

画像引用元:https://www.moisteane.com/

 

「ディープ洗顔」とは、モイスティーヌ用語です。

 

モイスティーヌでは、通常のクレンジング(ローションタイプ)⇒洗顔(石鹸)の後に、「ディープ」と呼ばれる工程があります。

 

ディープセラムという専用の美容液を、美顔器を使って肌に導入し、通常の洗顔では落としきれない汚れを取り除くものです。

つまり、美容液を浸透させた後にまた石鹸で洗顔するのです。

 

クレンジング+泡洗顔のダブル洗顔ならず、トリプル洗顔ですね。

 

でも、このディープ洗顔がすごい!

特にニキビ肌だった頃の私はこれをやった後、毛穴から白い汚れの様なものがたっくさん浮き出てきました。

 

その後の化粧水が浸透するわするわ・・・

びっくりするくらいぐんぐん入っていきました。

 

毛穴・・・詰まってたんだね~・・・

 

日々の手洗いでのクレンジング・泡洗顔はもちろん大事ですが、機械(美顔器)を使うことで落とし切れていない毛穴の汚れをしっかり落とすと、効果てきめんでした。

 

※ディープ洗顔はモイスティーヌの専用美容液+美顔器を使ってやるもので、市販の美顔器や美容液では同じような使い方はできないかと思いますので、ご注意を。

 

 

まとめ

まだまだ書ききれませんが、ニキビ肌を治す方法として

  • 食生活を気をつける(ミネラル大事)
  • 定期的に機械でしっかり毛穴の汚れを落とす

この2つは経験上効果がありました。

 

食生活については、他にもビタミンなど肌に良い物はたくさんあるのですが、ミネラル(きのこや海藻など)って、一人暮らししてると買う事さえありませんでした。

今でもきのこ類は意識的に料理に加えますし、おにぎりには焼海苔を巻く・ひじきを混ぜる、などしています。

 

そして、手洗顔では落とせない汚れを機械で落とすとこんなに違うんだ!というのも実感しました。

エステサロン等で定期的にお手入れするものいいですし、モイスティーヌであれば自宅でお手入れができます。

 

以上、私のニキビ時代に効果のあった方法でした。

さぁ、次はしみケア対策をしないとなぁ~(もう遅いかなぁ。。