主婦、時々フリーランス

2児の子育て中の主婦が、育児、節約、仕事について記録。

auのXperia SOL22から格安SIM mineoに乗り換える方法

auを既に解約していたXperia UL SOL22を使ってmineoに申し込んだ流れを紹介します。 

 

格安SIMで料金を安く抑えたい。

中古のau Xperiaが手に入ったけど、格安SIM使えるの?

 

という方、参考にしてみてください。

 

 

auのXperia UL SOL22を格安SIMで使いたい!

auのXperia UL SOL22が使えるMVNO

まず、au携帯のXperia UL SOL22で格安SIMを使おうと思った場合、選べるMVNOはこちらになります。

  • mineo
  • UQmobile

公式HPで動作確認済み端末として表記してあるものは2018年2月現在のこの2つのみのようです。もしかしたらau回線が使えるIIJやQTモバイルでも使えるのかもしれませんが、保証はできません。

 

2社については、こちらの動作確認済み一覧に記載されています。

mineo:auプラン(Aプラン)動作確認端末一覧 | mineo(マイネオ)

UQmobile:動作確認端末一覧|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile 

 

ちなみにソフトバンクだと日本通信のb-mobileになります。

ソフトバンクiPhoneから格安SIM・b-mobileに乗り換えた時の記事はこちら。

www.mypace-family.com

  

中古Xperia UL SOL22を、格安SIM利用しても問題ない?

結論から言うと、全く問題なく使えています。

  • SIMロック解除不要
  • iPhone7/8/Xよりも外カメラの画素数が高い(写真が綺麗!)
  • ワンセグ付き
  • おサイフケータイ付き

今までiPhoneを主に利用していたので、これらの点もいいなと思いました。

 

mineoとUQmobileの比較

参考までに、mineoとUQmobileの主な特徴を比較してみました。

2018年2月12日現在の比較です。(全て税抜)

  mineo UQmobile
最安月額料金(データ通信のみ) 700円(500MB) 980円(3GB)
最安月額料金(データ通信+音声通話)  1,310円(500MB) 1,680円(3GB)
データ通信容量 500MB~30GB 3GB~無制限
音性通話定額(かけ放題) 10分/30分/60分 5分/60分/120分/180分
 最低利用期間 なし 1年~2年
 データ容量変更 無料 無料(グループ内のみ)
データ容量繰り越し あり あり
ウイルス対策ソフト 270円/月 290円/月~
 データチャージ(おかわり) あり あり
テザリング
SMS
SIMロック解除 不要 不要
VoLTE 非対応 非対応

 

今回私は、最低利用期間のないmineoの、以下のプランを選びました。

ほぼWi-Fi接続での利用、音声通話利用なし、たまに外出先でメールチェックのみ、が目的でしたので、以下の最低データ容量プランを選びました。

プラン名 シングルタイプ(データ通信のみ)
データ容量 500MB
月額料金 700円(税抜)
ウイルス対策ソフト 270円(税抜)

 

データ通信のみですが、合計で月1,000円ちょっとになる予定です。

※SMSや音声通話を利用した場合は別途追加料金がかかります。

ウイルス対策ソフトはフリーのもので高機能のものもありますが、念の為オプションで付けておきました。 

 

auのXperia UL SOL22からmineoに乗り換える流れ

費用

まず、auからの乗り換えの場合は以下の費用が発生します。

乗り換えるタイミングとしては、契約解除料がかからない契約更新期間にするのがベストですが、早々に乗り換えた方がお得になる場合もあります。

是非、mineoなどの公式HPでシミュレーションをしてみてください。

au解約にかかる費用

  • 契約解除料:9,500円(税抜) ※プランによる
  • MNP転出料(番号そのままで音声通話利用の方のみ):3,000円(税抜)

mineo乗り換え時にかかる初期費用

  • 契約事務手数料:3,000円(税抜) ※パッケージ購入で無料に!(次項紹介)
  • SIM発行料:406円(税抜)

 

  • auで分割払いしていた機種代金の残額がある場合は、解約後も支払いは継続する(分割or一括)
  • auのポイントは全て消失
  • 「@ezweb.ne.jp」のメールアドレスは利用できなくなり、過去の送受信メールも閲覧できなくなる

mineo申込みに必要な物

  1. Xperia UL SOL22の本体
  2. mineoのエントリーパッケージに記載されているエントリーコード
  3. 契約者情報(氏名、生年月日、住所など)
  4. 連絡用メールアドレス(フリーメールOK)
  5. 本人確認書類 ※データ通信+音声通話プラン orセット端末割賦契約の場合

まずは事前にエントリーパッケージをお得に購入しておく!

f:id:yumekuro789:20180214091810j:plain

エントリーパッケージとは、初期契約事務手数料(税込3240円)が無料になるエントリーコードが記載されたパッケージです。

これがなんとAmazonで462円で購入できてしまうので、買わない手はありません。(※価格は変動します)

 

こちらから購入できます。

Amazonランキング2017(SIMカード部門)第1位!

 

使用期限などはないようなので、とりあえず購入して乗り換えは後日ゆっくり・・でも大丈夫です。エントリーパッケージ(コード)がなくてもmineoに申込み可能ですが、その際は通常通り契約手数料がかかりますのでご注意ください。

オプション契約も検討しておく

オプション契約を希望する場合、WEB申込時に選択できます。

主なオプションの例は、

  • 通話定額:30分かけ放題:840円/60分かけ放題:1,680円
  • ウイルスバスターモバイル月額版:291円/月
  • 安心バックアップ:500円/月

などがあります。もちろん後でも追加・変更可能ですが、申込み時に間違いがないよう事前に決めておきましょう。

mineoへ申込み~利用開始までの流れ

それでは早速以下の公式サイトから申込みます。

1.WEB申込み(約10分で完了)

最初の申込画面で、事前に購入したエントリーパッケージに記載されているエントリーコードを入力します。

※「通常のお申込み」を選択すると手数料3240円がかかるのでご注意を。

f:id:yumekuro789:20180213115438j:plain

 

その後は簡単に完結します。メールで送られてくる受付番号で進捗状況が確認でき、「1.審査待ち」のステータスになります。

 

2.審査完了メール

意外と早く、4時間経たないうちに申込み手続き完了メールが来ました。

進捗状況画面でのステータスは、以下のように一気に「5.審査完了」まで進んでいます。

f:id:yumekuro789:20180213153439j:plain

2、3日程度でSIMカード(端末も購入した方はmineo通信端末も)が来るとのことです。

 

3.mineoのSIM到着⇒設定

f:id:yumekuro789:20180216203726j:plain

3日後にもう到着しました。早いですね~!

 

早速利用ガイドを見ながらmineoを設定します。

手順は利用ガイドに分かりく書いてあるので割愛します。

 

【補足】XperiaのSIM差し込み口は背面

ひとつだけ・・・

私は初めてAndroid携帯であるXperiaを使ったのですが、SIMの入り口が分かりませんでした(^^;

 

スマホ背面のカバーごと外すんですね。しかも、カバーを外す時は、イヤホンジャックの蓋を開けないといけないんですね。

f:id:yumekuro789:20180218200525j:plain

 

勉強になりました。

SIM入れ替え、ネットワーク設定後、あっという間にmineo開通しました♪

データ通信の使い過ぎ防止の為、データ使用量の上限を設定しておきましょう。

 

まとめ

今回はau携帯のXperia UL SOL22から、mineoに乗り換えた内容をまとめました。

  • エントリーパッケージを予め購入すれば、初期契約手数料を無料になる
  • mineoの公式サイト・利用ガイドがとても分かりやすく、申込み~開通までとっても簡単

という点が良かったですよ☆