主婦、時々フリーランス

2児の子育て中のワーママが、育児、節約、仕事について記録。

【2018年新型】iPhoneXS予約しちゃった~|歴代iPhoneとのサイズ比較や格安SIM利用時の注意点。

 

先日9/14(金)、ついに2018年新型iPhoneが発表されましたね!

実は、私も3モデルのうちのひとつ「iPhone XS」を予約してしまいました。

(運命なのか、手持ちのiPhone6がこのタイミングで壊れまして…)

 

とにかく、無事予約注文できた今は、だいぶ冷静になってこの記事を書いています。

iPhoneXS到着への高鳴る胸を抑えつつ、今回の新型iPhoneについて私目線で紹介したいと思います!

 

2018年新型iPhoneの特長

今回発表されたのは、XS / XS Max / XR の3種類です。

f:id:yumekuro789:20180916231908j:plain

この3つの違いをものすごく簡単に言うと、

  • XS:去年のiPhoneXがレベルアップ!
  • XS Max:XSより更にサイズも値段もランクアップ!
  • XR:低価格でカラバリあり

という感じです。

主な違いを表にまとめます。(価格は容量順に表示)

  XS XS Max XR
サイズ
(インチ)
5.8 6.5 6.1
重さ 177g 208g 194g
カメラ デュアル デュアル シングル
容量 64GB
256GB
512GB
64GB
256GB
512GB
64GB
128GB
256GB
価格
(税別)
¥112,800
¥129,800
¥152,800
¥124,800
¥141,800
¥164,800
¥84,800
¥90,800
¥101,800

 

そう、3つの中ではiPhoneXSが一番小さいです。 

そしてXS・XS Maxは昨年発売のX同様にデュアルカメラですが、XRはシングルです。デュアルの方が望遠を使って背景をより美しくぼかしてくれ、プロっぽい仕上がりになります。

また、XS/XS Maxは新たに512GBの大容量のストレージが加わりました。

 

もう、スマホ1台で全てが事足りそうですね!

 

サイズ比較(歴代iPhone~新型)

個人的に一番気になるのがサイズ感。

(手も小さいし子供を抱っこしながら片手で操作できるのか心配・・)

 

iPhone5以降で比較してみました。 

新型iPhoneXSと歴代iPhoneとのサイズ比較

apple公式サイト画像を比較の為合成)

画像にはないiPhone XRは6.1インチ、XS Maxは6.5インチで更に大きいです。

 

今現在、私はiPhone6を利用しており、旦那さんは5sですがめちゃくちゃ小さく感じます。だからiPhoneXSは相当大きく感じそうです。

  

大きさには慣れるだろうけど、どう頑張っても手の大きさは変わらない。

落下防止の為にも、女性は指をひっかけられるようなスマホケースやアクセサリを使った方が良さそうですね。

 

⇒【おすすめ!】もはやケース要らず。ミリタリーレベルの保護性と強度を持つ液晶保護フィルムは「Wrapsol ULTRA (ラプソル ウルトラ)」

 

年々高額になるiPhone。月換算でいくら?

サイズよりも気になるのがお値段。

任意ですがアップルケア(保証オプション)の約2万円もつけたとすると、10万円は余裕で超えます。

 

例えばiPhoneXS・256GBを選んだ場合・・・

本体(129,800円)+アップルケア(22,800円)+税(12,208円)

164,808円(税込)

 

1ヶ月当たりで換算すると、

1年利用:13,734円/月

2年利用:6,867円/月

3年利用:4,578円/月

4年利用:3,434円/月

 

・・・最低でも2年は使いたいですよね。

1ヶ月頑張って働いたお給料で!と思えば少し勢いがつきます。

 

格安SIM(MVNO)で使えるのか?動作確認は?

今回の新型iPhone、3モデルとそれに搭載されたiOS12はまだ動作確認されていないようです。

各社HP記載されていませんでした。

 

では前回発売のiPhoneX(iOS11)はどうでしょうか?

2018/9/16時点で、MVNO各社HPより引用します。

  データ通信 音声通話 テザリング
楽天モバイル   ○  ○  ○
mineo  ○  ○  ×
OCNモバイルONE  ○  ○  ○
UQモバイル  ○  ○  ×
IIJmio  ○  ○  ○
BIGLOBE
モバイル
 ○  ○  au販売版
×
イオンモバイル  ○  ○  au販売版
×
LINEモバイル  ○  ○  ○
U-mobile  ○  ○
b-mobile  ○  ×

 

むむ。微妙に違う!

 

私が使っているb-mobileもそうですが、テザリングが使えないところがあるのですね。 個人的に使った事がないので知りませんでした。

テザリング利用される方はご注意を!

 

 

iPhoneXS・XRを購入する方法

新型iPhoneを購入する方法としては、

  1. Appleストア(オンライン/店頭)
  2. キャリア(docomo/au/softbank)

の2つがあります。

Appleストアで購入したiPhoneはSIMフリーなので、自分で格安SIMを契約して利用できます。

 

MVNOではまだ購入できない

動作確認の項目でおわかりの通り、MVNO(格安SIM会社)ではまだ取り扱っていません。

 

新型iPhoneを購入して格安SIMを使いたい場合は、上記1の「Appleストアで購入」をし、自分で別途格安SIMを契約する必要があります。

 

格安SIMデビューは簡単です。参考記事▼

ソフトバンクiPhone6から格安SIM(b-mobile)へ移行 

 

また、格安SIM利用の方が固定費大幅減でおすすめです。参考記事▼

携帯代が月1900円に♪ソフトバンクiPhone6を格安SIM「b-mobile」に変えて半年経過した感想。

 

ですので、アップルストア(オンライン/店頭)で購入し、好きな格安SIMを契約して利用する方法が個人的におすすめです。

 

★ちなみに2018年2月時点のとある調査では、スマホのMVNOシェア第1位は楽天モバイルだったみたいです。

⇒ 楽天モバイルなら月々のスマホ代がこんなにお得!楽天スーパーポイントも貯まる!使える!

 

私の母もガラケーからスマホデビューで楽天モバイルを選びました。

2年契約で月2000円切ってます。

まとめ

今回は今月発表された新型iPhoneについて、概要やサイズ比較、また格安SIM利用時の注意点を紹介しました。

まとめると、

  • 2018年新型はiPhone XS/XS Max/XRの3種類
  • XS/XS Maxは既に予約開始済み、XRは10/19予約開始
  • XSが一番サイズが小さいが、それでもXと同じ5.8インチ
  • 価格はXRが一番安く、カラーバリエーションも多い
  • MVNO(格安SIM会社)によってはテザリングが使えない可能性大
  • 携帯代を大幅節約したいならアップルストアで端末購入+格安SIMを別途契約がおすすめ

となります。

 

いよいよ来週iPhone XSが到着です!

実は旦那さんがXRを購入予定(?)みたいで・・・「んじゃ比較レビュー記事書くぞ!!」って思ってたのですが、XSくるのが楽しみ過ぎて興奮して書いてたら記事が長くなってしまったので、一旦ここまでにしました。

 

比較記事を書く時には、個人的に一番肝心な写真の違いなどを多めで紹介したいと思います!乞うご期待!

 

こちらの記事もどうぞ▼

iPhoneXSがやってきた!