主婦、時々フリーランス

2児の子育て中のワーママが、育児、節約、仕事について記録。

保育園入園前に卒乳・断乳するか?しないか?

f:id:yumekuro789:20181017221201j:plain

娘が1歳で保育園に入園する時、大変悩んだことです。

 

気持ちの安定剤としておっぱいは卒業させずにしておくか

きっちり卒乳してけじめをつけてから保育園生活を始めるか

 

結論から言うと、私はミックスパターンでした。

ほぼ卒乳に違い状態で入園し、2週間程度で卒乳しました。

 

逆に、同じ1歳児を持つ友人に聞くと、卒乳せずに保育園生活をスタートするとおっぱいへの執着心が強くなって困ったという声をよく聞きました。

 

1歳(1年)で仕事復帰・保育園入園という家庭が多いと思うので、卒乳タイミングのメリット・デメリットをそれぞれ書いてみたいと思います。

 

そもそも入園前に卒乳・断乳しないといけないのか?

保育園見学、小児科、市の検診、いろんな時にこの件聞いてみました。

すると、

 

保育園の先生⇒「卒乳してた方がいいですね」

小児科の先生⇒「1歳なら栄養面では卒乳してて問題ありません」

市の保健士⇒「朝と夜だけあげて子供を安心させてもいいんじゃないか」

 

などなど。いろんな回答が返ってきたんですよ。

おっぱいバイバイ、そして仕事復帰+入園生活をできるだけ円滑に進めたい私は大変悩みました。

 

悩んだ結果、

「入園前・後にとらわれず、自分の経験とバイブル(※)を信じたタイミングで卒乳しよう!」

と決めました。

 

※バイブルについては「完全母乳から1歳ですんなり卒乳できた体験談|夜間断乳のすすめ 」の記事で紹介しているこちらの本です▼

娘ちゃんの卒乳事情は後半で書くとして、周りの友人ママたちにも聞いた情報を元に、入園前後で卒乳する場合のメリット・デメリットをまとめてみます。

 

卒乳せずに保育園に入園する場合

子供が1歳になっている場合、離乳食がしっかり食べられていれば母乳は栄養的に不要と言われています。もしくは、ミルクやフォローアップミルク、少しずつ牛乳に置き換え可能です。

なので、卒乳せずに保育園に入園するママは、

  • まだしっかり母乳を与えたい(栄養面)
  • 入園してすぐはストレスフルだから、心のよりどころとして「おっぱい」は残しておいてあげたい
  • 特にこだわりはないが、いつかタイミングの時に止めればいい

などなど。こんな考え方があるのではないでしょうか。

特に、私の周りでは2つ目の意見が多かったです。

卒乳しないメリット

  • おっぱいを吸ことで、子供を絶対的に安心させてあげられる
  • 栄養面で補える(母乳)
  • 食事も水分も取ろうとしない病気の時でも、おっぱいだけは飲んでくれる可能性が高い
  • どんなにぐずってもおっぱいで落ち着かせられる(ママの最終兵器)
  • ママ自身も子供との“特別なスキンシップ”で癒される

卒乳しないデメリット

  • 保育園生活の不安からおっぱいに安心を求めようと執着が強くなるお迎え時におっぱいを飲めるまで帰らない、など)
  • 昼間の刺激で夜泣きをした時、つい添い乳で寝せてしまう
  • 卒乳したくてもこの習慣が子供に根付いてしまい、なかなか卒乳できない
  • 添い乳の癖がつくと、夜何度も起きる
  • 仕事開始してママが病気になっても薬(市販薬)が飲めない、病院もなかなか行けずきつい

 

おっぱいを吸う事で、子供を落ち着かせることはできます。

でも、気持ちが不安定だったり夜泣きした時に、おっぱいをもらえないと泣き止まないという状況になってしまう事が多いようです。

 

保育園入園前に卒乳する場合

バタバタと始まる保育園生活がスタートする前に、ちゃんとおっぱいにはけじめをつけとこう!という方に多いです。

仕事開始でおっぱいを吸われない時間が増えると、乳腺炎などのトラブルに繋がるので、そういうのを避けるためにも計画的に卒乳するママもいます。

卒乳しておくメリット

  • 添い乳の癖もないので夜まとめて寝てくれる
  • 離乳食をよく食べるので園でもご飯を食べてくれる
  • 母乳が分泌されなくなるので、ママは乳腺炎などのおっぱいトラブルが起きない
  • 市販薬、漢方以外の処方薬が飲める
  • 仕事のリフレッシュとしてコーヒー、紅茶、お酒などカフェインやアルコールも楽しめる
  • 授乳用ではない下着に移行して体型戻しを始められる

卒乳しておくデメリット

  • 入園生活のストレスで激しくぐずったら、抱っこやおやつなどおっぱい以外の手段であやさないといけない

まとめ

個人的な結論は、止められるのであれば、

入園日までにゆるやかに卒乳しておいた方がいい

と感じました。なぜなら、

  • お迎えに行った途端、おっぱいを飲めるまで帰らない、車にも乗らないほどぐずる、
  • 夜も頻繁に起きるから添い乳して悪循環になっている

という話をよく聞いたからです。

子供もおっぱいへの執着心が強くなってるのかもしれません。

 

うちの娘ちゃんは朝に1回、夜お風呂上がりに1回だけ授乳、という状態で入園し、それを回数を1にし、2日に1回しか飲まないようにし、最終的に完全に卒乳しました。

慣らし保育(短時間の保育)が始まって、その時に卒乳したので、ほとんどおっぱいへの執着心もない状態の時に卒乳できたのがよかったようです。

夜も、風邪などで体調が悪くない限り上の子よりも爆睡で朝まで寝ます。

 

1歳を過ぎる頃には子供もだいぶ知恵が付いているので、その前に卒乳しておく、執着心が強くなる前におっぱいとはさよならしておく、というのが個人的にはおすすめです!