主婦、時々フリーランス

2児の子育て中のワーママが、育児、節約、仕事について記録。

もう買った?2月はイオン株主優待の権利確定月。イオンとマックスバリュ等の株主優待の違いは?

イオンの株主優待ってどんなもの?

普段からイオン利用してるから、買ってみようかな?

 

と考えている方は多いと思います。

 

今回は、購入時に迷うとこでもある、イオン本体とその他イオン系列のお店との株主優待の違いを少しまとめてみました。

SPONSORED LINK

 

 

イオンの株主優待を受けたいなら2月と8月までに

イオンの株主優待

画像引用元:イオン | 株主・投資家の皆さまへ | 株式・債券情報 | 株主優待制度 - 株主優待制度

 

イオンは、年に2回、「株主権利確定日」があります。それが2月末と8月末です。

株主優待を受ける条件は、

  • 株主権利確定日を含む4営業日前までに株式を購入していること
  • 権利確定日の時点で100株以上所有があること

となります。

 

2018年の権利確定日は、2月23日(金)8月28日(火)です。

もちろん株式購入は年中可能ですが、もし「今すぐに株主優待を受けたい!」と言う方は、この日までに100株以上(約18万円)を購入することになります。

 

イオン本体とマックスバリュなどの株主優待の違い

イオンの株を購入しようと銘柄検索した時、迷うのがイオン本体と、その他イオン系列のお店との違いです。

 

「イオン本体の株を買う!」

と決めている方は、迷うことなく「イオン」「株価コード:8267」を購入です。

 

しかし、普段からマックスバリュイオンモールの利用が多い方は、普段利用する金額やサービスを踏まえて、こちらも検討した方が良さそうです。

100株以上の保有で株主優待制度を受けられるという点はどこも同じですが、株主優待の内容が違います

 

以下、主なイオン系列のものと比較してみました。特徴的なものは色文字にしています。

  株価コード 優待内容
イオン 8267

(1)オーナーズカード付与
(2)オーナーズカード提示によるキャッシュバック
(3)オーナーズカード提示による専門店、レストラン、その他指定店舗での割引や特典
(4)イオンギフトカード(3年以上継続保有した人)

イオンモール 8905 (1)イオンギフトカードまたはカタログギフト
(2)イオンギフトカード(3年以上継続保有した人)
イオン北海道 7512

(1)優待券(100円)
(2)「イオンラウンジ」利用カード

イオン九州 2653

(1)優待券(100円)または(2)自社ネットポイントまたは(3)イオンギフトカード
(4)株主カード(全国のイオンラウンジ利用可)

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス

3222 (1)買物優待券(100円割引)または(2)食品
マックスバリュ北海道 7465 (1)買物優待券(100円)または(2)北海道物産品
マックスバリュ東北 2655 株主優待券(100円)
マックスバリュ東海 8198 (1)株主優待券(100円)または(2)優待品
マックスバリュ中部 8171 買物優待券(100円)
マックスバリュ西日本 8287 優待券(100円)
マックスバリュ九州 3171 株主優待券(100円)

 

各企業によって「買物優待券」「優待券」など表現に若干違いがありますが、使い方は同じです。(※正確な利用方法は公式サイトを参考にしてください)

 

特徴的な違いだけを、以下にまとめてみます。

イオン本体なら、オーナーズカード・キャッシュバック特典!

  • オーナーズカードが付与され、買い物時に提示すると半年に一度、3%~7%のキャッシュバックが受けられる(※保有株式数によってキャッシュバック率が異なる)
  • オーナーズカードの提示で専門店、レストラン、映画館などなど、様々な割引や特典が受けられる
  • オーナーズカードでイオンラウンジに入れる

イオン北海道・イオン九州ならお買い物券+ラウンジ!

  • 1000円以上で1枚使える100円引きお買い物券(またはその代わり)が、年に一度50枚~もらえる(※保有株式数によって枚数が異なる)
  • イオンラウンジに入れるカードが貰える

マックスバリュならお買い物券!

  • 1000円以上で1枚使える100円引きお買い物券(またはその代わり)が年に一度50枚~もらえる (※保有株式数によって枚数が異なる)

 

  • オーナーズカードの付与、お買い物金額に応じたキャッシュバック特典があるのはイオン本体だけ
  • オーナーズカードはマックスバリュ、まいばすけっとなど、ほとんどのイオン系列ショッピングセンターで利用できる(詳細はこちら
  • 100円引きのお買い物券は100株だと年に50枚だけ(つまり年間で最大5,000円割引)

 

「イオン」と「イオン北海道or九州」または「マックスバリュ」のどっちを買えばお得?

イオンをよく利用する方で、どちらを買えばいいのか迷うところです。

イオン本体のキャッシュバック、イオン北海道or九州またはマックスバリュのお買い物券で比較してみます。

 

結論から言うと、年間17万円以上の利用だとイオン本体のキャッシュバック特典の方がお得です。

例)年間17万の利用の場合

イオン本体:半年で85,000円の3%キャッシュバック×2 =5,100円お得

お買い物券:17万円なので50枚使いきって、5,000円お得

 

計算すると、1ヶ月14,166.66.....円、つまり毎月15,000円程度利用する人は、お買い物券よりもキャッシュバック特典の方がが大きいということになります。

 

さらに、イオン本体のオーナーズカードはキャッシュバック特典以外にレストランや専門店などでの割引も適用されるので、いろいろな場面で活用できます。

  •  毎月1万5千円以上、イオンやマックスバリュなどでお買い物がある人は、「買物優待券」よりもオーナーズカードのキャッシュバックの方がお得!

さいごに

イオン本体の株主優待にあるオーナーズカードは、マックスバリュやビッグ、まいばすけっとなどでも使えるので、キャッシュバック特典で見ると大変魅力的です。

 

でも、マックスバリュで年間5万円以上(月4200円程度)買物する方は、マックスバリュの株購入も検討してみてもいいかもしれません。イオン本体とマックスバリュと、併用して買われる方もいるようです。